風水のお話し会とサンキャッチャーストラップ作り

先日横浜元町にて、風水のお話しとサンキャッチャーストラップ講習をさせていただきました。たくさんの方が、真剣に私の風水の話を聴いてくださるので、私も熱が入りました。

風水について誤解されている方が多いので、風水の基本と簡単にできる風水術をメインにお話ししました。

そこに私の風水の体験も交えて約40分ほどお話ししたところ、また聞きたい、3時間くらい聞きたい、わかりやすい、と、もう大絶賛していただきました。

ありがたいですねえ、一生懸命お話しした甲斐がありました。皆さんの風水への関心の高さを感じられました。風水も奥が深く、本格風水鑑定は複雑で難解な技法を使って処方を行いますが、簡単な風水術を取り入れるだけでも家の氣が違うものです。

開運ボタニカル風水は、癒しの植物の力を借りて運を上げる風水術ですが、コンセプトはワクワク、楽しい、キラキラ、です。

家庭の幸せが社会の幸せにつながる

これが私の活動のポリシーなので、一家の主婦が中心となって家庭を明るく穏やかにしていっていただきたい。その第一条件が、ワクワク、楽しい、キラキラなんです。

一歩家から出るとネガティブな情報がてんこ盛りのこのご時世。帰ってくる頃には家族全員がネガティブ波動に侵されて、最悪の氣を発しているかもしれません。専業主婦であれば、外に出ることも少ないかもしれませんが、テレビをつければ事件事故の話題ばかり。

それを元に戻してくれるのが、植物であったり、開運グッズであったり、風水インテリアだったりします。あまり悪い氣ですと、植物は枯れてしまいます。また、お留守番のペットも具合が悪くなってしまいますね。

家の風水が悪いと、氣に敏感なペットは即影響を受けます。実際、我が家のわんこも、寝る場所が悪くてある日身体の一部の毛が抜けてました。寝床を変えたら元通りになったので、寝る位置が悪かったことがわかりました。

一家の中心である主婦は、家庭の太陽です。サンキャッチャーは太陽の光を集め家の中に太陽の光(虹)を運んでくれます。太陽も植物も私たち人間になくてはならないものです。

また、植物を通して自然との共存を生活に取り入れていただきたい、というのもあります。そんなお話をすると、皆さんとても共感してくれました。

植物は癒しを与えてくれますから、心が穏やかになると、その場の氣がアップします。

人の悪口や愚痴を言っている人と会うと疲れた経験ありませんか?

反対に、明るく生き生きとした人に会うと、自分も元気になりませんか?

人の気持ちは、それだけ周りに影響するのです。

サンキャッチャー作りは、色を使いながら、右脳を活性化します。イメージ力、直観で好きなようにビーズを組み合わせる作業は、無心になれとても楽しいのです。

風水で家の運を上げるイロハを午前中のお話しで、そして午後はサンキャッチャー作りででワクワク。風水のプロがお話しする風水術と、ワクワク制作で運が上がらないはずがありません。皆さん、とても良いお顔で帰って行かれましたよ。

参加者のご感想を大表で二例ほど紹介いたします。

「風水、ガーデニングのお話しからサンキャッチャーまで、とても豊かで運を上げるアイテムやお話しやモノづくり。とても楽しくタメになる時間でした。

もっと学びたいと思いますした。ありがとうございます、紅伽先生!」

ST様

「風水のお話、とても興味深かったです。家の家を見直して良い氣を取り入れていきたいと思いました。サンキャッチャーもとても綺麗で気分が明るくなりました。」

NY様

残ったと。

運を上げる風水のお話とサンキャッチャー作りの2部構成で、会を盛り上げませんか? グループの集まりに、10名前後から出張いたします。詳しくはお問い合わせください。

お問合せ