生まれながらの体質を薬膳で整える

先日、薬膳教室さんとのコラボ企画を行いました。四柱推命鑑定し、陥りやすい不調と改善法をお伝えしました。

四柱推命では、生まれながらの体質がわかります。誕生日時を陰陽五行に分けると、体質がわかるようになっています。生まれつき弱い部分がわかるのです。また、どの季節に不調が現れやすいかもわかります。

薬膳は、季節と食材を陰陽五行に分類し、それを応用したものです。これに私の体質診断を併せると、より効果的に薬膳を活用できるのです。なぜなら、季節に起こりやすい不調は個人個人の体質のよって差があるからです。

元々五行「火」のバランスが悪い人は、盛夏の今頃は元気になる人と、かえって体調を崩す人が出るものです。火の食材を摂っていいか、そうでないかといううのも生まれながらの体質次第なのです。

実際、「火」が必要な私にとって、今月の料理は身体に染み入るようでした。食べた後は、身体がす~っとした感じになり元気になりました。

一方、体質によっては「火」の食材を食すとより不調になる人がいますが、それを上手に流す食材というものも薬膳で知ることもできますので、自分は「取り入れるタイプ」か「流すタイプか」を知っておくのが大事ですね。

 

HDM薬膳教室 薬膳プラスα主宰の門脇先生のご感想

 

五行から見る体のバランスは、『人はそもそもバランスよく生まれて来ていない』と教えてくださいました。だからこそ食べ物に気を付ける必要性がありますね。

 

参加者様の感想

今日はありがとうございました。対処法は参考にさせていただきます。出やすい症状は、確かに当たっていてビックリです。弱る時期を知ることは大切ですね。 世田谷区 N様


四柱推命と健康のバランス関係がよく分かりました。自分の弱いところを直して気を付けたいと思います。  町田市 K様


最近、なんだか甘いものの摂りすぎだった感じだったので、ウン!という感じ。気を付けてみます。  世田谷区 T様


家族もバランス鑑定していただき、みんなの様子がわかり健康促進に役立てたいと思います。メルマガも楽しく読んでいます。 世田谷区 O様


日々の生活の中で感じていたこと・・・診断で出てきました。健康に必要な食材を摂り入れます。ありがとうございました。 世田谷区 M様


自分の弱いところがわかり、役立ちました。対処法はとてもありがたいです。 豊島区Y様


いつもありがとうございます。何度聞いても勉強になります。実際実行することが難しいですが、意識して生活できると良いなあと思います。あとは、初めてお会いする方がとお話することも、私には刺激になり楽しかったです。本当にありがとうございました。 伊勢原市 A様

(追記:A様は、私のお客様で薬膳教室へは今回初めての参加です。)


 

今月の薬膳教室の座学では、五行「火」に属する「心」「小腸」、そして「陽気」の扱い方と熱中症対策を学びました。座学の後はお待ちかねの、先生お手製夏の薬膳ランチをいただきました。

薬膳というと、漢方薬や使ったことのないスパイスを使う感じがするかもしれませんね。実際はそうではありません、ごく普通の季節の食材を使っています。

献立は以下の通りです。とても美味しくいただきました。

 

♦雑穀入りトマトカップサラダ

♦アボカドの生ハム巻き

♦キュウリと黒きくらげの炒め物

♦冬瓜とハトムギの煮込み

♦白身魚のさっぱりスープ

♦茄子の肉巻き黒酢ソース

♦アスパラとシラスのご飯

♦とうもろこしのお汁粉

 


 

初参加の方もおられたのですが、初めてとは思えないほどのリラックスムード。また、四柱推命鑑定は身体のバランスについてではありましたが、ご自身の悩み、ご家族のことで気になっていることなども、話題に上がりました、それをざっくばらんにシェアするオープンなコラボ講座となりました。

薬膳担当の門脇先生も多彩でして、数秘術のミニ鑑定を披露。盛り上がりました。数秘術も侮れません。名前をアルファベットにして数字を当てはめます。その合計数を一けたにすると、その人の個性がわかりますよ。私も独学ではありますが数秘をかじったこともあります。

 

おすすめの数秘の本や、波動お役立ちグッズなどの情報もお伝えしました。お役立ち情報、メルマガでもお伝えしています。よかったら、メルマガ登録をお願いします。

 

毎週木曜日配信