今月の方位別吉凶とお勧めの花たち

2019年5月6日~6月5日までの一か月間の方位別吉凶をお伝えします。

今月の風水は、比較的穏やかなエネルギーが巡ってきています。

というのも、年のエネルギーと月のエネルギーが一緒なので拮抗することがないからです。とはいえ、悪い方位はより悪くなるために、しっかり対処する必要があります。

東と東南は、健康運、ビジネス運が年運、月運に圧迫されるために、水差しに観葉植物を入れたものを飾りましょう。できるならば黒の花瓶を使いたいところです。

南は名声運がアップしますが、同時に喧嘩も起こりやすいのです。必ず赤い花(バラがおすすめ)を飾ってください。

南西と北東は、今年要注意の方位です。胃腸病やがんなどのリスクが上がります。白い花をピューターなどの金属製の花瓶にできれば6本飾りましょう。1輪挿しでも可。

西と北は、勉強、試験運に良く、恋愛にも良い方位です。どちらもミニ観葉植物を置きましょう。

北西は、主人の方位ですが風水エネルギーと相性が良くありません。ご主人の調子が今一つの場合は、黄色の花を飾ってください。陶器などの焼き物の花瓶、またはピューターのようなシルバーの花瓶が適しています。

暦と陰陽五行で読み解く、今月の運予報はこちら(公式サイトにて)